潤う肌を保つ佐伯チズ先生の洗顔方法|洗顔石鹸の口コミランキング

潤う肌を保つ佐伯チズ先生の洗顔方法

潤う肌を保つためには洗顔方法も大切になってきます。佐伯チズ先生の洗顔方法が肌を美しく保ってくれると言われています。

 

佐伯チズさんは、美容アドバイザーとして活躍され、エスティックサロン「サロンドールマ・ボーテ」と佐伯式美肌塾をオープンされています。

 

それ以前は、ゲランやクリスチャンディオールに勤務していたそうです。 「スキンケアは肌の食事」「メイクに時間をかけたのと同じくらいにメイク落としにも時間をかけて落としてあげることが大切」と言われています。

 

肌の状態が悪いといくら良いスキンケアを使っても効果はなく、肌に気を使いながらメイク落としをすることが大切だと言われています。

 

佐伯チズさんは洗顔しない美容法をすすめています。肌荒れやニキビ肌には洗顔をおこなうことが良くないそうです。

 

洗顔をおこなうことで、肌を守ってくれる菌まで取り除いてしまいます。クレンジングでメイクを落とすことで、ほこりや汗などの汚れを取る事ができるので洗顔は必要ないそうです。

 

やり方としては、メイクを落とす場合にはクレンジングでポイントメイク(目元・口元)を綿棒やコットンを使ってしっかり落としていきます。

 

その後顔全体をクレンジングしていきます。ぬるま湯を使ってきれいに洗い流し終了になります。クレンジングは肌に優しいミルクかクリームを使い、ゴシゴシ擦らない事が大切だと言われているそうです。

 

洗顔後はスキンケアを使い保湿していきましょう。 佐伯チズさんおすすめの洗顔をおこない美しい肌を手に入れましょう。